2007年02月24日

未更新でした【2月24日】

 イベント以来、更新をしていませんが、特に側道から観察できる動きが無かったことに起因しています。
 
 しかし、筆者の大仕事が落ち着いた今、確認してみると5000系アルミ車(90F)は妙典で解体間近の目撃情報があります。なお編成中の3両はナンバープレートが残されていることから、北綾瀬支線で使用される可能性もありますが、6000系ハイフン車の方が貴重であるため、転属に関して、筆者は歓迎しません(笑)
 孤高の5000系となった59Fはいつもどおり運用についていて、21日はJR津田沼乗り入れ運用にもついていました。有力情報筋によると、どんなに長くとも16日までという情報が入っていますので、記録はお早めに!

(写真:中央緩行線を行く59F−快速津田沼行き)
DSC_7110_s.jpg

 07系005Fの改造状況に関しても、中間車6両が観察されているだけで、変わりありません。
posted by pokeo at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
記事検索
 
pokeo@大宮
-首都圏103系最期の記録-

pokeoの鉄道ニュース


営団地下鉄車両写真集



グリーンマックス 420 営団地下鉄(東京メトロ) 6000(7000・8000)系 4両セット【税込】 GM ...


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。